「言ってみるもんだね」が叶うISAHAYAのリフォーム

諫早建設株式会社

電話でのお問い合わせはこちら 042-343-7890

内装・設備まるごとフルリフォーム

仕切っていた壁がなくなり、家全体が明るくなりました

 

今回のリフォームのご相談は、青柳様邸。

25年で建売住宅を購入したものの、老朽化が早く、耐震性に不安があり、加えて家が寒いというお悩みを抱えていました。

 

耐震性、断熱性の面で検討し、スケルトンリフォームという、設備の入れ替えや部分的なリフォームではなく、住まいを一旦、スケルトン(骨組)のみ残して、内装や設備をまるごとフルリフォームする方法でリフォームを行うことにしました。

 

 

【外観】
Before

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

After

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

外観も老朽化していましたが、落ち着きのあるモダンな外観になりました。

歪みの出ている構造体でしたが、ベテラン大工が対応し、リフォームではありますが、新築と同等の仕上がりになりました。

 

 

 

【内観】
Before

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

After

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

今回は大規模な間取り替えはなく、和室、居間、台所と仕切られていた壁と柱を取り、LDKにしました。広々とした空間が生まれ、部屋全体が明るい印象になりました。
心も開放的になり、夕食の時に家族で明るい会話が弾みそうですね。

 

 

 

【キッチン】

Before

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

After

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

だんだん使いづらくなってしまっていたキッチンも、新しく生まれ変わりました。
キッチンの色も明るい色を使うことで、LDKのお部屋に明るい印象を与えています。
使いやすく・楽しく、料理のレパートリーも増えそうですね。

Top